ラージャン ボスデータ(MHF)

MHF警察犬の派出所の看板
  • HOME(トップページ)
  • ボス情報
  • 調合
  • 爺交換
  • 食事効果
  • ギャラリー大会の情報
  • マカ漬けの壷の効果
  • ニャカ漬けの壷の効果
  • 幅調整画像

【牙獣種 】ラージャンのデータ

ボスモンスター一覧ページに戻る

弱点

氷≫水>火≧雷=龍

状態異常と罠

麻痺 睡眠 気絶 捕獲 咆哮 風圧 落とし穴 シビレ罠 閃光玉 音爆弾 こやし玉
60秒:240dmg 10秒 40秒 10秒 25% × 6秒(怒り時) 8秒 30秒 × × ×


ラージャンの肉質

部位切断打撃気絶
60606055003050
前足4540400500150
後足4540400500150
胴体4550450500150
尻尾5040300500200

ラージャンの詳細情報

別名-金獅子
巨大な猿のような風貌で、頭の両脇には角が二本あり、犬歯も発達した威圧的な風貌を持つ。普段は黒い毛並みだが、怒り状態になると黄金色が混じって逆立ち、さらに凶暴になる。また尻尾を破壊すると怒らなくなるなど、漫画「ドラゴンボール」に登場するサイヤ人を彷彿とさせる特徴を持つ。
攻撃パターンも力まかせのものが多く、怒り時の攻撃力は非常に強力。また、その口からはビーム状、球状2種類の雷属性ブレスを吐くことができる。怒り時のビーム状ブレスは太さが増す。
「超攻撃的生物」と呼ばれるほどの凶暴性を持ち、ラージャンを見て生き延びた者は少ない。そのため情報が少なく、その生態には謎が多かった。「黒い身体だった」「金色の身体だった」「輝く翼で空を飛んでいた」等、目撃情報が一定せず錯綜していたため、一時期は分類不能な生物として、古龍種を担当する研究者が調査を行っていた。MHP2の頃には情報が整理され、そのような特徴を持つ牙獣種という位置付けがされている。
MHP2Gでは、「激昂したラージャン」と呼ばれる常に怒り状態の極めて凶暴な個体が存在する。この個体は、さらに一段階上の怒り状態が存在し、全身が電撃に包まれ、さらに驚異的な破壊力を発揮する。尻尾がすでに破壊されているため、怒り状態を解除することもできない。
テーマ曲「黄金の鬣」(MH2?MHP2)

ボスモンスター一覧ページに戻る





登録ブログ一覧



このページの一番上に戻る
Copyright(C) waraou.net Inc, All Rights Reserved.